椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

干し柿ラム酒漬け



出ました!

何が?と言いますと

大好物干し柿です。
ラム酒漬けです。
おいしいです。

干し柿は、椿の庭にも干してありますが、
あれは来年のシュトーレン用。

カリカリになるくらいに干して
ラム酒に漬け込みます。
登場はクリスマス前。

さて、今回発売開始した
ラム酒漬け干し柿

DSCF4558.jpg

これは美味です。
くいしんぼうには
たまりません。。。

もともとめっちゃ甘い干し柿なんですけど、
これをラム酒に漬け込んでいます。

食べ方としては、もちろんお菓子などに使うのもいいですが、
ナントいっても最高は、アイスクリームに添えて食べる。
コレです!

みなさんも是非是非お試しください。

まずはバニラアイスクリームをご用意いただいて
きれいなガラスの器に
美しく盛り付けします。

そこに、コイツ(ラム酒漬け干し柿様)を
ちょっとだけ出します。。。

まず鑑賞。。。笑
撮影もしてください。
(溶けますから、フェイスブックにアップするのは
後にしてください。笑)

そしたらピカピカのスプーンで
目を閉じて。。。
お口に。。。。

これ究極の幸せcommingです。笑
酒のつまみにもいいですよ!

DSCF4560.jpg




スポンサーサイト

| おいしいもの | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

贅沢ゼリー



つばきお弁当だけじゃなくて、ランチのおかずもそうですが、
ひとつひとつがメッチャ手間がかかっています。

パクリと一口で食べてしまえば、それだけのことでしょうが、
椿としては、ひとつひとつのおかずを
ゆっくり味わっていただきたいところ。

写真のオレンジ色は、お弁当やランチにおつけしたゼリー。

先日のこのブログに書いた、
超濃厚無農薬蜜柑圧搾ジュースを
ゼリーにしたもの。

先日書いたように
ジュースにするだけでも
たくさんの工程を経るわけですが、
それをまたゼリーにした
これでもか、これでもかっ、てくらいに
超超贅沢な一品です。

この一個食べるだけで
10分はかけてほしい。。。笑

・・・というわけにはいかないですが、
見えないところにある贅沢って
本当の贅沢だし、それを知って
大切に食べることも贅沢ですよね。

世の中、見えない努力が
必ずしも実を結ぶとは限りませんが、
きっときっとわかっていただけると信じて、
さ、明日も頑張らねば。。。
(お前の自己満足だろ~と言われるとつらい。。。笑)

ランチに是非♪

| おいしいもの | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弁当



今日はお弁当。
思い起こせば、一昨年11月。
椿館のつぱきお弁当は、
坂東英二さんのそこが知りたい坂東リサーチで
放映されました。

坂東さん、久本さん、〇〇さんの三人が
椿館を訪れたのは、ちょうど昼時。
普通は取材の場合、ちょっとづつしか食べないんでしょうが、
美味しい美味しいとお褒めいただき、
みなさん「ガチ食べ」いただきました。嬉。。。

※ちなみに自家製らっきょ漬と自家製スモークは
絶賛いただきました。

ご一行がお越しいただいたのは、一日だけですが、
実際には別の日に調理風景や食べ物の撮影をしたり
その打ち合わせが何度もあったり。

ひとつの番組の10分程度の映像にも
しっかりとしたお仕事がされるんだと
感心しました。

うれしかったこと2つ。
ひとつは、プロデューサーさんの一言。
「ここのお弁当は、家族のためにつくる贅沢なお弁当ですね。」
心を込めて作っている椿にとって、最高の賛辞でした。

もうひとつは、坂東さんが帰りに玄関でおっしゃられた一言。
「今日は本当はお休みの日だったのに
この番組のために開けてくれたんやろ。
ありがとうございました。」って。
番組の中での坂東さんのイメージとゼンゼン違って
ほんとに腰の低い優しい方でした。

DSCF4515.jpg

さて、そんなテレビ放映を経て、
椿館は、去年の2月22日から
月曜定休の毎日営業になりました。

そう、つまりつい先日
1周年!祝!祝!笑!
(何とかやってきたモンです。汗)

弁当のスタイルも大きく変化して、
現在は、基本750円のお弁当になっています。

おかずはひとつひとつきちんと手を入れて
丁寧に作ります。
おかずのひとつひとつの味も重ならないように
いろいろ味付けにも変化をつけています。

また、いつか坂東さんに食べていただけたときにも
椿お弁当は、やっぱりおいしいと
言っていただきたいですから。

| おいしいもの | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

混ぜる



「混ぜる」

またまた、ガリレオ第30話みたいなタイトルで
恐縮。(わかる人しかわからんがや。。)

混ぜる。
同じものを混ぜる。
異なるモノを混ぜる。
異なる性質のものを混ぜる。
空気を混ぜる。
パン生地とラム酒漬けレーズンを混ぜる。
(さりげない宣伝。汗)

椿には、混ぜる大きな機械や
小さな機械がたくさんあります。(自慢!笑)
でも、この写真は、人力混ぜ機。

だれが考えたのか、外国の人なのか
よ~く見ると、とっても考えて
作られています。

ちなみにモデルさんは、某○acLoの某田さん。

さて、混ぜた結果に目を向けると
大きく2つに分かれます。

混ぜて一体化してしまうもの。
一時的には混ざるけど、
時間の問題でまた戻るもの。

椿の混王は、(なんじゃそれ。。)
おっきなミキサー。
これでパンの生地を捏ねるだけでなく、
さっき書いたようにレーズンや
いちじくやクルミなども混ぜ込みます。
混ぜ込むというよりも練りこむかな。。。
小型のミキサーもあります。
この「混ぜる」は、一体化させるって感じですね。

一方、最近たいへん高い評価をいただいている
椿のシフォンケーキのスポンジづくりは
生地に空気をいれる「混ぜる」も含まれます。
こっちはずっと置いておいたら
また分かれてしまいますね。

料理やパン作りでは
単に「混ぜる」でなくって
混ぜる順番とか混ぜている時間とか
も大切。

A+B+C+D= 完成 もあれば

A+B=E
C+D=F
E+F=G やっと完成!

同じものを混ぜても
手間をかけて
違うものになる。
おいしいものになる。

これも面白いですね。
ん~奥深い。。。

| おいしいもの | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほんとに100



完全無農薬の蜜柑を皮だけ剥いて
圧搾ジューサーにかけたジュース。

どろどろ。笑
(もっと違う表現はないんか!)

超濃厚というのはこういうのを
言うんでしょう。
市販の濃厚ジュースなんて
うっすいシャビんシャビんジュースに感じますっ。
(あれはあれでおいしいですが。言い訳ではありません。)

椿のこのジュースは
一口、口に含んだら
自然なめちゃ甘さとおいしさに
打ちのめされます。
(お。。。大げさではありません。)
ほとんどゲル状。

圧搾ジューサーは、
人間の手で絞った感じと似ています。

ジューサーの片方の口からドロドロ濃厚ジュースが。
もう一方の口からは、蜜柑の袋とか種が出てきます。
要するにあの蜜柑のひとつひとつの皮だけを
取り除いた感じですね。

このドロドロジュースは、
小さな甘い蜜柑をひとつひとつ剥いて
作るんですが、一気にそんなにたくさんの
ジュースが採れるわけじゃなくって、
コップ一杯になるのに、たくさんの蜜柑が
必要です。

椿では、もちろん生ジュースとしてもお出ししますが、
これをゼリーで固めて、ランチにお出ししています。

素材にこだわって、
手間をかけて、
時間をかけて、
丁寧に作業して、
心をこめて、
できあがるものは
やっぱり最高なんだと
思います。

これが本当の贅沢ですね。
贅沢したい食いしん坊のお客様、歓迎します。笑

| おいしいもの | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月の暈



先週、外に出たら
おっつきさん(笑)に
わっかが。。。。

写真をクリックして見て下さいね。
写真では、目でえるほどはっきりと
写りませんが、
目一杯感度を上げて
撮影しました。

が1センチとしたら
わっかの直径は15センチという
感じでしたね。

ウィキペディアで調べると
(かさ、halo、ハロー、ハロ、ヘイロー)とは、
太陽やに薄い雲がかかった際に、
その周囲に光の輪が現れる大気光学現象のことである。
特に太陽の周りに現れたものは日(ひがさ、にちうん)、
の周りに現れたものは(つきがさ、げつうん)という。
虹のようにも見えることから白虹(はっこう、しろにじ)ともいう。

だそーです。

さて、なんて見たことなかったので
さては、地震とか何か不吉な予感か(どきどき)と
思ってネットで引いたら、
まったく逆で、吉運、吉兆だそーです。笑

ふん。そんなことで運が変わるかっ。と
当たり前に思いますが、
それでも、そこは中道。
まあそーいうことにしてラッキーとしよう。笑

日常とちょっと違う気象現象や
理解を超える不思議なモノに出くわすと
知識を超えたゾーンからは
みんな怪奇現象にしたり、
何かの予兆にしたり、
なんかのバチにしたり、
神さまの意思にしたり。。笑

よーするに理解できないものに
理由を作ってるんですね。

理解できないということは、
単に、自分の知識としてないとか
単に、人類が科学的にまだ解明していないだけですよね。

超常現象も、お化けも、運命も、
ほんとは何にもないですけど、
まあ、そこはちゃんとわかって
どきどきしてるのは、まあいいか。。笑

| 椿・SCENE | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カップボードと葛藤



最近、椿のサロンのテレビの図書コーナーに
お手製カップボードをつけました。

そんな高価なカップが並んで
いるわけでもないですが、

椿お気に入りのカップや
ちょっと昭和レトロっぽいカップ、
渋いビンテージ感たっぷりの器なんかを
置いています。

DSCF4506.jpg

誰でもそうだと思いますが
自分でお気に入りのもの
ちょっと自慢のものなどは
人に見ていただきたいもの。

問題なのは、それがどんどん
増え続けることですよね。

いろいろ買い集めたりしたら
置き場所がないどころか
全体の雰囲気をぶち壊してしまうこともあったり。。。

招き猫が多すぎたり
福助が居すぎたり
ダルマが団体でいたり。。笑

そうなると何を片付けて
何を展示するかという
選択を求められることに
なっちゃいます。汗

問われますよね。。。
センスが。。。
世界中のコレクターの共通の
悩みでしょうね。

| 椿・SCENE | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さかさ



こうして見ると不思議な景色ですね。
普段わざわざ天井を見たりしないし。

毎日、見ているつもりでも
いつも同じところは見ていても
見ていないところは
ずっと見ていないってこと、よくありますね。

普段車でいつも走っている所でも
自転車の時は見える景色が違ったり
歩いていると、「こんなものがあったんだ。。。」と
驚くこともよくあります。

これは固定概念というよりも、
普段から全部は見ていない。
見えていない。って思ったほうが
いいんでしょうね。

さて、どうしたら見えるんでしょう。
視点を変える。
時間をかける。
見る位置を変える。
スピードを落とす。
立ち止まる。
観察する。

はっきりしていることは
自分で見ていると思っていることも
(自分はわかっているということも)
実際には見えていない(わかってなんかいない)
ってことをちゃんと認識していること。

以前NEWS23のキャスターをやっていた
筑紫哲也氏が番組で
番組のコーナー「多事争論」で
言っていたことを思い出します。
言葉まで明確に記憶していませんが、

「人は賢いということを前提に
考えると危険だと思う。
残念なことだけども
人は愚かであることを前提に
世界をみないといけないことがある。」

そんなニュアンスだったと思います。

賢いか愚かかは別にしても、
とりあえず、あまり凝り固まらず
見る角度を変えたり、
上下をひっくり返したり、
又の下から眺めたり。。。笑
(どっかそんな観光地あったな。。。)
楽しみながら視点を変えるのは
いいですね。

ということで、
ほんとの画像はこちら

DSCF453.jpg

| 椿・SCENE | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小鉢



ランチネタです。

この日は小あじの小鉢。
一尾づつキレイに捌いて、衣をつけて
甘酢にあえました。

小鉢って、メインの料理じゃないんですが、
「おまけ」というのもナンだかなぁ。。

小鉢とは何ぞや。(。。。)

従でもない。
従とは、たとえばハンバーグならサラダだったり、
とんかつならキャベツだったりするわけです。

追加でついてくるオトクなオマケ?
主があるから、なくても、まあいいか。。ってモノ?

(つまらん思考時間かもしれませんが。。。汗)
小鉢とは、主でもなく従でもない、
独立したもの。
助演女優賞でもなく、プリンセスでもない。

これをシャーロックホームズにたとえれば
ジョンワトソン君でもなく、
シャーロックの住んでいるベーカー街の
管理人のおばちゃん(名前忘れた。。。)
なのか。。。笑

ただのおばちゃんでなくて、
ストーリーの中で、ポイントポイントで
楽しませてくれる人。

ここまで書いたら思い出しました。
ミセスハドソン

ということで、本日の結末は
小鉢は、221Bの下宿の女主人と同一だというお話でした。
ちゃんちゃん♪

こだわりの小鉢も是非お楽しみに。

| おいしいもの | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンランチ



天然酵母ランチ1000円の宣伝です。
毎日、日替わりのおかずプレートとスープ、サラダ、そして天然酵母パンがつきます。
パンにお付けしているマーマレードは椿の自家製のもの。
一品一品丁寧に手間をかけた味をお試しください。

おかずのプレートには、いろいろなおかずが
少しづつ乗っています。

一つ一つの味がメリハリがつくように
工夫しています。

DSCF4469.jpg

パンをご飯に換えたご飯ランチもあります。950円

↓メニューは毎日違います。
DSCF4505.jpg

食後のコーヒーは200円
プチデザートは、100円

お友達と是非お立ち寄りください。

| おいしいもの | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レーズンパン族



以前もご紹介しましたが、
椿のラム酒レーズンパン
にっしんセレクトにも選ばれています。
カンタンに言えば、イチオシのヤツ。照

どれにしようかな、というときは
迷わずコレを食べてみていただきたいです。

ラム酒にじっくりしっかりと漬け込んだ
レーズンを天然酵母の生地にたっぷり
練りこみます。

レーズンパンっていうと、
昔に学校給食で出たレーズン入り食パン
思い出す人が多いのですが、

椿のはゼンゼン違います。
レーズンの粒のままじゃなくて、
完全に練りこんでいます。

これまで何人もレーズンパン
苦手、嫌い、っていう人に食べて
いただいて、「おいしい!」って
言っていただいているんです。

さて、このレーズンパン
特大サイズは900円、
ロング 420円
レギュラー 160円
となっています。

レギュラーもいいですが、
特大をスライスして、トーストして
食べるのもおいしいです。

| おいしいもの | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美人と野生児ジュース

にんじんみかんジュース

なんだかこのタイトルだと、
美女と野獣みたいな感じですね。

今回の美人とは、碧南美人にんじんです。
甘くておいしいにんじんとして、
碧南で生産されているものです。

このにんじん、そのまま
かじっても甘いんですから、
当然ジュースにしてもおいしいんです。

そして、もう一方の野生児とは
お客さんからわけていただいた
南伊勢町の山の無農薬の蜜柑。
これもめちゃ甘くておいしいんです。

このオレンジ色の二強(笑)を
圧搾ジューサーにかけたのが
写真のスペシャルなジュース。
もうおいしいに決まっています。

このジュースは、椿のモーニングに
お出ししました。

濃厚で、繊維質いっぱいで、
自然の酵素たっぷりの
ジュースですね。

椿のモーニングは
遅めの9時から10時半。

お飲み物代金+250円で
豆乳ヨーグルト
生ジュース
天然酵母パン
スープ
温泉卵
がつきます。

お得です!
・・つ~か、
サービスしすぎじゃないか。。。汗

| おいしいもの | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/16のツイートまとめ

cafetsubaki

以前も紹介した日進岩藤のめだか米の玄米を発芽させた発芽玄米の米麹。★安心!無農薬のめだか米★栄養満タン、発芽玄米ほんとにスペシャルなものです!そのスペシャルな米麹から甘酒をつくりました。 http://t.co/IKB8xUYdPx
02-16 18:06

日進のメダカがいる田圃のお米で作った発芽玄米麹。安心で栄養価の高い米麹。発芽玄米の米麹はなかなか手に入りません。 http://t.co/LbiT1oaj1Y
02-16 18:06

白いの糖分が外に出ることを中国では柿霜といい、この糖分は砂糖の1.5倍!最初は渋いのに、干しておくと元々甘い柿よりも甘くなるっていうのも不思議。食べたいのを我慢して、そのうちラム酒に漬け込んで来年のシュトーレンに入ることになります http://t.co/iCwQrhxyDP
02-16 18:06

このト音記号のものは、特にたくさんのみなさんに買っていただきました。針金はどんなカタチをしていようと針金。でもカタチになった時にそれがハンガーと呼ばれたりとフックと呼ばれたり、アートと呼ばれたりするんですね。 http://t.co/jTKwXH3G5W
02-16 18:03

大根っていうと、日本の野菜の代表みたいですが、外国から入ってきた野菜なんですね。さて、大根はビタミンCとともに、ジアスターゼが多いので、消化を助けるという意味でもいいし、最近ではダイエットフードとさえ言われます。 http://t.co/uptzv5apZe
02-16 18:01

日進市折戸町笠寺山41-1 椿館 0561-76-1542 tsubaki@vi-idea.jpカフェ椿 月曜定休  営業時間 9:00-17:00(第一土曜日のみ19:00-22:00までフリーライブ) ※出演者募集中
02-16 17:48

昭和の民家を改装した笠寺山「椿館」は日進市民会館近くの雑木林の前にひっそりと佇む隠れ家的な場所です。 その中あるカフェ椿は「心に響く美味しさ」をテーマに手作りにこだわったお食事やお飲み物とともに自家製天然酵母(小麦由来)パンやお菓子、福神漬、らっきょう漬などの食品も販売しています
02-16 17:47

| 未分類 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

02/16のツイートまとめ

cafetsubaki

以前も紹介した日進岩藤のめだか米の玄米を発芽させた発芽玄米の米麹。★安心!無農薬のめだか米★栄養満タン、発芽玄米ほんとにスペシャルなものです!そのスペシャルな米麹から甘酒をつくりました。 http://t.co/IKB8xUYdPx
02-16 18:06

日進のメダカがいる田圃のお米で作った発芽玄米麹。安心で栄養価の高い米麹。発芽玄米の米麹はなかなか手に入りません。 http://t.co/LbiT1oaj1Y
02-16 18:06

白いの糖分が外に出ることを中国では柿霜といい、この糖分は砂糖の1.5倍!最初は渋いのに、干しておくと元々甘い柿よりも甘くなるっていうのも不思議。食べたいのを我慢して、そのうちラム酒に漬け込んで来年のシュトーレンに入ることになります http://t.co/iCwQrhxyDP
02-16 18:06

このト音記号のものは、特にたくさんのみなさんに買っていただきました。針金はどんなカタチをしていようと針金。でもカタチになった時にそれがハンガーと呼ばれたりとフックと呼ばれたり、アートと呼ばれたりするんですね。 http://t.co/jTKwXH3G5W
02-16 18:03

大根っていうと、日本の野菜の代表みたいですが、外国から入ってきた野菜なんですね。さて、大根はビタミンCとともに、ジアスターゼが多いので、消化を助けるという意味でもいいし、最近ではダイエットフードとさえ言われます。 http://t.co/uptzv5apZe
02-16 18:01

日進市折戸町笠寺山41-1 椿館 0561-76-1542 tsubaki@vi-idea.jpカフェ椿 月曜定休  営業時間 9:00-17:00(第一土曜日のみ19:00-22:00までフリーライブ) ※出演者募集中
02-16 17:48

昭和の民家を改装した笠寺山「椿館」は日進市民会館近くの雑木林の前にひっそりと佇む隠れ家的な場所です。 その中あるカフェ椿は「心に響く美味しさ」をテーマに手作りにこだわったお食事やお飲み物とともに自家製天然酵母(小麦由来)パンやお菓子、福神漬、らっきょう漬などの食品も販売しています
02-16 17:47

| 未分類 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手づくりジャム

DSCF4262.jpg

椿のジャムやマーマレードは、
量によって違いますが、
だいたい350-500円くらいです。

スーパーで売ってる安売りのジャムなどに
比べたら高いですよね。

大量生産の市販のジャムには
いろんなものが添加されています。
(なのに安い。。。汗)

ちょっと見てみると。。。
添加物大サービスです。
ざっとこんな感じ。汗

・酸味料・ゲル化剤(ペクチン)・クエン酸ナトリウム
・ゲル化剤(ペクチン)・○○酸・酸化防止剤(ビタミンC)
・香料・野菜色素・乳酸Ca・紅花色素

こんなに入れないといけないかどうかは
知りませんが、長持ちしたり、色がきれいだったり、
香りが引き立ったり
まあ、いろいろ理由はあるんでしょうね。

DSCF4426.jpg

椿のジャムやマーマレードは、
砂糖と果実だけ。。。
けち臭いわけではありません。笑

厳選した果物
すべて手作り
おいしいです。

オススメとしては、
天然酵母パンのプレーンパン(ロングタイプ450円)
をご購入いただいて、2センチくらいにカット。

オーブントースターで3分、
チン!と切れてから、そのまま2分。
ジ~っと待つ。

熱いうちに、ちょっとだけのバターと
このジャムを塗ってお召し上がりください。
これで、幸せ間違いありません。

この場合は、コーヒーよりも
シンプルな紅茶がいいかなぁ。。。
レモンもミルクも入れないで。

ちなみにもちろんカフェでのご注文もOK!
プレーンはお店で半分食べて
半分持ち帰りなんてのもいいですね。

オトクな、お届けセットも
1000円-2000円であります。
0561-76-1542まで

| おいしいもの | 20:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

発芽玄米麹の甘酒づくり

発芽玄米の麹で甘酒作り

以前も紹介した日進岩藤のめだか米の玄米を
発芽させた発芽玄米の米麹。

★安心!無農薬のめだか米
★栄養満タン、発芽玄米
ほんとにスペシャルなものです!

そのスペシャルな米麹から甘酒をつくりました。
ご存知の方も多いのですが、
そもそも、米麹からつくる甘酒は
栄養は点滴と同じと言われます。

ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
葉酸
オリゴ糖
システイン
アルギニン
グルタミンなどのアミノ酸
大量のブドウ糖

まだ1時間しか経ってないけど、すでに甘い!

砂糖を入れないのに、こんなに
甘くなるのってほんとに不思議ですね。

朝ドラで言ってました。
「料理は化学ですよね」って。
まさにそういう感じ。

2時間目、糖化進んでます

ちょっとコツを覚えたら
家でもできます。

このスペシャルな米麹は
椿でお分けします。
是非お試しください。

| おいしいもの | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めだか米の発芽玄米の米麹

めだか米麹1

またまたネタ。椿店。笑

今回の玄米の仕込みは日進源流のめだか米。
メダカをたくさん育てている
無農薬の田んぼのお米で作ります。

めだか米2

発芽玄米が蒸しあがり、冷まします。
人肌のほんわかあったかいくらいになったら種付け開始です。
この種は雪小町という品種。真っ白いです。

めだか3

今から盛り込み。
蒸し具合を気に入ってもらえたのか
…麹になってます。すごく早い!

めだか4

日進のメダカがいる田圃のお米で作った発芽玄米麹。
あと一息でできあがります! (^o^)

めだか6

さっとさまして出来上がりです。
安心で栄養価の高い米麹。
発芽玄米の米麹は
なかなか手に入りません。

ご予約でお分けします。

| おいしいもの | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干し柿

IMG_20140131_120657.jpg

先日の大根と並んで、ずっと前から干してある柿が
すっかりヨボヨポ、ショボショボ、ガリガリ・・・
どれも表現が違うな。。。汗

まだ白くなっていません。
白いの糖分が外に出るんですよね。
中国では、それを柿霜というとか。
な~るほど。
この糖分は砂糖の1.5倍。
おいしいですよねぇ。。。ヨダレ。。

IMG_20140131_120713.jpg

最初は渋いのに、ずっと干しておくと、
元々甘い柿よりも、ずっと甘くなるっていうのも
なんだか不思議。

ちなみに、元のサイズから見たら
1/5くらいでしょうか。

食べたいのをぐっと我慢して、
そのうちラム酒に漬け込んで
来年のシュトーレンに入ることになります。
長い工程だな。。。

| おいしいもの | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アートなフック

DSCF4233.jpg

手作りといえば、こんな手作り商品も。
ふっとい針金を加工した創作フックです。

このト音記号のものは、
特にたくさんのみなさんに買っていただきました。

ちなみに針金は針金。
針金がどんなカタチをしていようと針金。

でも、カタチになった時に
それがハンガーと呼ばれたりと
フックと呼ばれたり、アートと呼ばれたり、

名前は変わります。(あったりまえだ。汗)

針金は針金。
では、何が変わるのか。

曲げたりして何かを作ることで
世の中にひとつしかないモノに
なるわけですね。

椿では、パンやジャムのほか、
こんな雑貨も販売しています。

| 椿・SCENE | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大根

IMG_20140131_120621_201402111911240ad.jpg

大根っていうと、日本の野菜の代表みたいですが、
外国から入ってきた野菜なんですね。

とはいえ、大根
おでん、漬物、酢の物、刺身のつま、煮物、大根おろし・・・
書き出したらキリがないくらいです。

さて、大根は、ビタミンCとともに、ジアスターゼが多いので、
消化を助けるという意味でもいいし、
最近ではダイエットフードとさえ言われます。

ちなみに大根の葉をつけたままだと
栄養が葉に摂られて、
大根の栄養価が落ちるとか。
だから葉がカットされて販売されているんですね。

もっとも葉まで食べるなら
栄養が葉に行ってもいいかも。

さて、椿のお食事でも
大根はもちろん欠かせません。
そのひとつが漬物や煮物。

6-1.jpg

写真のように、まだみずみずしい大根を
縦長にカット。
そして、串で連結。



次に干し柿の時にも
ご紹介したように
シュロの葉を裂いて
紐にして縛ります。

IMG_20140131_120645_2014021119112751b.jpg

そして、またまた干す。笑
椿のブログは干し物は定番。
干すということは、太陽光を当てるという意味も
ありますが、やっぱり水分を飛ばして
旨みを凝縮することです。

もちろんその水分がなくなった
大根の繊維は、別の液体。
つまり塩やしょうゆ、味噌など
をきっちり吸収するわけで、
この干すという作業は、おいしいものをつくるためには
かかせません。

写真のように乾燥した大根は、
もともとの太さの4分の一以下。

ここまで干せば、
後はどんなお料理にも
化けてくれますね。

椿のランチの野菜は
一見普通に見えますが、
こんなふうにめっちゃ手間が
かかっています。
(どや顔。笑)

| おいしいもの | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。