椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風を感じること

DSCF2481.jpg

サロンの南の外に
いわゆる濡れ縁というか、デッキをDIYしました。
土台を作って、杉の角材を50本くらい並べたものです。
写真は、そこにテーブルとイスを出した景色です。
部屋から外に出て庭を眺められます。

カフェは、昨年来、一部改装をして、
南北に風が抜けるようになりました。
風通しの良いことが大切だということを
ここのところとっても実感しています。

風というか、空気の流れというか、
水がよどめば水質が悪くなるように
空気が動いていることは、いろいろな意味で
大切ですよね。

最近、完全空調の家とか、
ハウスメーカーが販売をしていますが、
やっぱり風通しだけは良い家であることは
やっぱり大切です。
中国からの浮遊状粒子物質があるから
窓も開けたくないという人もいるんでしょうけどね。

ということで、自然が一杯の椿館濡れ縁
お茶はいかがでしょうか。

| 椿・SCENE | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1275-f61287c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。