椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

質量が違います。

DSCF2716.jpg


カフェ椿と言えば、天然酵母パン。
もうご存知かもしれませんが、
椿の天然酵母は、小麦から起した酵母です。
天然酵母と言うと、比較的ポピュラーなものとしては、
ぶどうなどフルーツで起した酵母ですね。
また、天然酵母は市販もされています。

さて、椿館の天然酵母パンは、
正式に言えば、小麦由来天然酵母種(たね)
による天然酵母パン。

DSCF2719.jpg


この種と国産小麦粉を混ぜて何時間も発酵させます。
また、老麺法といって、この種を長年も種継ぎをして
使っています。
この老麺法で販売されている天然酵母パンは
ネットなどでも見たことありません。
(こんなに手間がかかることは商売にならんのか。。。。)

ちなみに椿のパンは、質量がかなりあるので、
普通のお店で売っているようなふんわりしたパンに
置き換えると、かなりの量となります。

つまり、大きさのわりにはお腹が膨れるということで、
勢いで油断して食べると後で苦しくなります。笑

DSCF2448.jpg

| おいしいもの | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1287-5befb7f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。