椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健気。

DSCF3201.jpg

(写真は、天然酵母生地のケーキ、いちじくとクルミとレーズン。)

椿館の庭は、なかなか手入れが
追いついていないのですが、
実は、レアなパラやぜんぜんレアではないバラも含めて、
約120種類ものバラがいます。
毎年GW頃は、満開でほんとにきれいです。
前の道路を通るだけで、バラの香りがするくらいなんです。

さて、今も四季咲きのバラは
ひょろひょろ?と咲いています。

バラをやっている人は、
ちゃんと肥料をやって
害虫駆除もやって、
剪定もちゃんとやってるんでしょうが、
椿館のバラは、ほとんど放任主義。

無農薬・無肥料なんです。
ま~多少、生ゴミは入れていますから
肥えている場所もあるんですけど。

ということで、椿館のネグレストされたバラ(汗汗)。
それでも、毎日、どれか咲いていたりして
咲き誇る時期とはまったく違った、
「ありがたい」感はあります。(意味不明か。。。)

もちろん花は咲いている時がきれいなんですが、
これがもうすぐ咲くだろうと想像している時間も
それはそれで楽しい時間です。
それは「期待するという楽しさ」とでも言うのでしょうか。

人間は、期待したり、想像したり、楽しみにしたりすることで、
それなりに幸せな気分になります。
目に見えていない未来を思い描いていること。
そちらの方がむしろ贅沢な幸福感なのかもしれません。

初夏り満開のパラももちろん最高ですが、
この時期に一生懸命花をつけているバラも
いいですね。

バラのケーキと紅茶とともに、
そんな健気(けなげ)なバラたちに
会いにきてやってくださいね。

| 椿・SCENE | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1393-b938d8e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。