椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

惣菜っぽいのも

DSCF3682.jpg

椿の天然酵母パンは、
定番のレーズンとともに
準定番のパンを焼いています。


写真は、椿でもたまにしか焼かない
惣菜っぽいパン
おいしいトッピングがある時だけですけど。

椿のパンは生地の小麦そのものの味を
大切にしていますから、どっちかいえば
プレーンっぽいものが多いのですが、
おいしい料理の成り行きによっては
こんなパンも登場します。

今日はどんなパンに出会えるのかな。っていう
楽しみもいいですよね。

とはいえ、やっぱり定番のパンのこと。
まずは、知っていただきたいですから、
惣菜パンだけ買っていかれるお客様がいると
ん~。。。悩ましいところ。。。

こんなマニアックな自家製天然酵母パン。
この老麺法によるパンは
簡単に言えば、現代一般使用されている
人工的に生産されたドライイーストが作られる前に
作られていたパンづくりの方法。
フランスのルヴァン、ドイツのサワードゥーと
同じような製法です。

まだパンが生まれたばかりの時代のことに
思いをはせて、食べてみてくださいね。

| おいしいもの | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1438-1bcd0652

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。