椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

椿図書館シリーズ その1

DSCF4248.jpgc

椿図書館シリーズ 1
カフェ椿には、江戸川乱歩ルパンホームズ
シリーズがセットでどーん。とあるんです。

江戸川乱歩の明智小五郎と少年探偵団というのは
子供のころによく読みました。
それでも、どっかでやっぱり
コナンドイルのシャーロックホームズとか
モーリス・ルブランの怪盗ルパンがホンモノ・・・
なんて思っていましたし、
今でもやっぱりそうですね。

ルパンと言えば2004年にフランスで作られた
映画「ルパン」は、ルパン生誕100年記念とか。
映画では、ルパンの親の代から始まって、
まだこどものルパンが成長して
父を殺した犯人をやっつけるという物語を
見ました。
それなりに面白かったですね。

今時の子供たちは、
ひょっとしたらルパンと言えばルパン三世で
コナンドイルなんていえば名探偵コナンになっちゃいそうです。

一方、まだ昨年でしたっけ、、、
映画エドガー・アラン・ポーは
なかなかグロい映画でした。。。

ナンと言っても痛快なのは
シャーロックホームズの映画ですね。
最近は、ホームズと言えば
『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr。
アイアンマンの時もそうですが、
なかなか気持ちいい演技をする俳優ですね。
映画シャーロックホームズもその第二作
シャドウゲームも、エンターテーメント映画として
単純に楽しむ分には、やたらCGだらけの
スーパーマンやスパイダーマンよりも
面白かったです。

熱が入って横道に反れてしまいました。。。汗

椿の図書コーナーには、そんな名作
ビンテージ推理小説がずらりと並んでいます。

イギリス人になりきって、紅茶とブラウニーと一緒に
ホームズを読むのもお洒落かも。

| 椿・SCENE | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1501-34039dbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。