椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレーンパンの魅力

DSCF4234.jpg

何も足さない何も引かない。
そんなコマーシャルがありましたね。
なんてカッコイイんでしょう。と思いました。

さて、椿のプレーンパンも、
そんな感じです。

そもそも椿の天然酵母ブレーンパンは、
国産小麦粉に粗製三温糖と粟国の塩と水だけでつくります。

もちろん添加物もなし・保存料もなし。
油脂もなし、乳製品もなし。

シンプルです。
でも、とっても味わい深くて、
噛んでいるとどんどんその深さが判ります。

ここでプレーンパンのオススメの食べ方を
ご紹介しますね。(当たり前だと言われそうですが。。。)
まず、プレーンパンは、冷蔵庫なら3週間経ってもOK!
それでも心配な方は、あらかじめ2センチ程度にカットしておいて
ラップして冷凍がベスト。
食べる分だけ解凍して、焼いていただけば、
ちゃんと元通りにふんわりと戻ります。

とりあえず、ふつうの冷蔵庫保存だとすると

 1 カットする
 2 トースターなどで3分(調整要)
 3 焦げない程度にこんがり焼けたら、
   すぐにトースターの蓋を明けずに、1分以上。
  (これは外をあまり焦がさないで中まで温める方法です。)
 4 取り出したら、バターやマーガリンをすかさず熱いうちに塗る。
   マーマレードもちょっとだけトッピング。
  ちなみに椿のマーマレードも無添加でとってもおいしくて安心です。

そしてそして、ちょっとシナモンが効いたおいしいロイヤルミルクティー
とともに至福の時間をどうぞ。
BGMは、パンを焼いている間に準備してくださいね。
 

| おいしいもの | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1504-223ae0de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。