椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パン夜話2014 第1話 ~ミラクルの始まり

DSCF4375150.jpg

パンは焼いて作られます。
厳密に言えば、生地の中で
酵母が炭酸ガスを出して無数の気泡を作って
その部屋をグルテンが柱となって支える。って感じです。
そしてその部屋が焼くことで膨らんで
酵母ちゃんたちの断末魔。。。苦。。
そして、おいしいパンは焼きあがります。

焼きたてパンと言うと、
「おいしそ~」っていう人がいますが、
まずは、一旦冷めて、生地が落ち着くまでは
本来の味は出ないと思います。
もちろん好きずきですが。

椿の天然酵母パンで言えば
焼き上がって、常温まで冷めて
半日くらいが、焼きたてという意味では美味しい時間。

この時間内は、再度トーストしないで
そのままお召しあがりいただきたいです。
もちろんトーストしてもおいしいですが。
まあ、これは普通のパンでもそうなんでしょうね。

しかし、
しかし、しかし、です。(くどい。笑)

タタミと○○は新しいほうがイイ。
というわけではありません。汗
○○はパンですよ。
くれぐれも誤解のないように。

椿の天然酵母パンのスゴさは
焼けてから数日経っても
おいしいということ。
ひょっとしたらこっちの方が
天然酵母パンの本質的な美味しさなのでは。。。
生地が熟成していく感じです。
ミラクルです。
マジックです。
オオゲサです。笑

じゃ、どう食べるか。
種明かしは次話で。。。
(もったいぶって~。笑)

| おいしいもの | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1544-b220ecca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。