椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シーン

DSCF4691.jpg
型ガラス

お店の雰囲気を作っていくために
椿館の中にはいろんなモノが置いてありますが、
大切なことはシーンづくりだと思います。

シーン scene とは、

映画・テレビなどの場面
劇・映画などの舞台や背景
景色,風景,光景
米国の政治・社会情勢
現場,場面,舞台
劇の幕

いろいろな意味はありますが、
椿で大切にしているのは
この全部です。

椿のシーンとは、
カフェとしてのセットや背景であり、
もちろんほっとできる景色であり、
お客さんが主人公の映画のシーンであり、
人が出会うことで起きる出来事

お客さんが写真に撮りたいと思うような景色も
大切。

お客さんが椿に浸っていただくことも大切。

型ガラスのはまっている店の入り口の
引き戸はとっても大切な大道具です。

古いものを購入して大工さんにはめてもらいました。

昭和の時代ならどこの家にでもあった型ガラス。
今ではなかなか手に入らないですね。
光の屈折が面白くて、つい写真を撮りたくなります。

そんな椿も意識してお楽しみくださいね。


DSCF4688.jpg


椿館のフェイスブックのトップ写真が
評判いいです。見てね。

| 椿・SCENE | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1566-9ac1b933

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。