椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

椿館探訪 ~ 玄関

DSCF5004.jpg

椿館のシンボル。椿のステンドグラスです。
昼間はそんなに目立たないものですが、
ちょっと暗くなると、写真のようにイイ雰囲気を醸してくれます。

これは手作りのもので、知り合いの方からプレゼントしていただきました。

周り壁の白は、漆喰です。
昔はどこでも当たり前にあったものですが、この漆喰も自前で塗りました。
どこまで行っても斑でスジが出ていて素人仕事ですが、そのヘタさがなかなか味を出してくれています。

漆喰は石灰ですが、これに水や藁などの繊維を混ぜて、壁に塗って化粧をするって、最初に考えた人はエラいですね。

下地は板やコンクリートなのですが、ちゃんとくっついてくれます。厚さも3mm程度なんですが、これも不思議ですよね。実際にやってみると、これがなかなか面白いものです。
これも日本文化でしょうか。

ちなみに外の黒は柿渋の黒。武家屋敷などのジャパニーズ塗料です。

手作り感たっぷりの椿館
是非、ご覧ください。

DSCF5003.jpg

| 椿・SCENE | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1609-7a62247b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。