椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生き物係 ~琉金

DSCF4970.jpg

椿館としては、こだわりの赤い金魚が飼いたい。
そんな構想から数年。(おおげさです。汗)

やっと実現しました。
弥富の金魚屋さんに、赤いのをオーダーしていて、「入りましたよ~。」とご連絡をいただきました。
3匹の琉金です。

琉金はリュウキンと書かれていることが多いですが、琉金の琉は、琉球の琉。
つまり中国からですが、沖縄経由で日本にやってきた金魚ということです。

金魚は goldfishって書きますが、このリュウキンはFantail goldfish。
つまり尻尾が扇のようにひらひらとしていることから、そういう英名がついたとのこと。

DSCF4978.jpg

魅力はなんといっても、ぼってりしたおっさんのお腹のようなボディに相反する優雅で美しい尾びれでしょう。
このヒラヒラ感がたまりません。

カフェの店内には熱帯魚のアクアテラリュームもありますが、こっちの水槽はシンプル・イズ・ベスト。
装飾なしの水槽です。

ずっと見ていても飽きませんし、のんびりした気分にさせてくれます。
そんな時間を大切にできるこは幸せですね。

玄関に置いてありますから、是非ごらんください。

DSCF4972.jpg

| 椿・SCENE | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1617-7c2513f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。