椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コーヒー

DSCF5033.jpg

カフェ椿は、カフェなわけで、専門ではないですが、もちろんコーヒーはあります。
椿のコーヒーは、とっても気に入っている神戸のコーヒー卸店から直接、買っています。
コーヒーの種類って、産地だけでもいろいろだし、煎り方でも違うし、味はホントに千差万別ですよね。もちろん人によって好き嫌いがありますしね。

香り、濃さ、酸味、苦味、香ばしさ、旨み?・・・

椿のコーヒーは、濃くなく、苦味酸味もほどほどで、そういう意味では、「くせ」はあまりないです。
写真のミルは手回しですが、こうしてみると、同じ機能でも、姿形というかデザインが違って、楽しいし、みんなそれぞれ趣がありますよね。

リサイクル屋さんなどで、そんなミルを見ると、ついつい保護してしまいます。。。(そんなんばっかやないか。。。何弁だ。。汗)
ちなみにこの写真と別に石臼もあります。笑

コーヒーは13世紀からあったとか、儀式的な秘薬として使われていたとか聞いたことがありますが、確かに最初にあの黒いドロドロの苦い液体を飲んだ人は勇気がありますね。
きっと最初は山火事でもあって、燃えかけた豆をたまたま砕いて飲んでみたんでしょうかね。。。

たとえば納豆とか、チーズとか、こんな食べ物がナンデ発見されたのか、というものはたくさんありますが、コーヒーの発見?はすごい発見ですよね。

今度椿でお茶するときは、秘薬と信じて飲んでみてください。ちなみに個人的には、椿のコーヒーにちょっとフレッシュを入れた味はかなり絶品だと思います。(あくまで個人的趣味ですが。)

| 椿・SCENE | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1623-d3c255bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。