椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バラ。まだ咲きます。

DSCF5205.jpg

一般的にバラ開花シーズンは、5月。
椿のピークもそうです。
でも、バラには四季咲きのものも多いので、秋にもいろいろなパラの開花が見られます。

さて、祭りの後と申しますか、開花ピークを過ぎた椿の庭は寂しいのか。。。と言えば、そーではありません。
ほぼ毎日、違ったバラが花をつけています。
そーそー今朝も、いわゆる黒バラ(名前忘れた。。。)も咲いていましたし、大好きな深い真紅のダブリンベイも綺麗に咲いています。

ダブリンベイは、とっても丈夫で寒さや病気にも強く、花は長持ち。とにかく強いバラです。
1975年にニュージーランドで作られたつるパラです。ちなみにこれも四季咲き。
ダブリンベイっていうだけで、ナンかわくわくするのは私だけ?

アイルランド、ダブリン湾。
夏でも気温20度程度なんですね。
そんな空にこの真紅のバラは似合いそうです。
アイルランド共和国軍の英雄を描いた映画マイケル・コリンズをまた見たくなりました。

| ロジェールの花園 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1656-3ef44edd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。