椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マトリョーシカ

DSCF5142.jpg

マトリョーシカと言えば、ロシア。
そう、あの人形の中からまた人形。
いつまで続くのか期待してしまう、あの人形。

ロシアのおみやげとして有名なんですが、その元はロシア人が日本に来てダルマをお土産に持ち帰ったことから始まったという説もあるとか。

なんと日本がルーツだったなんて。。。
ダルマニアの椿としてはある意味 "感動の嵐" 笑
そんな大げさな話ではないとしても、椿のダルマコレクションケースの中にロシア代表のマトリョーシカが入っているのは、あながち間違いではないということが証明されたわけです。

・・・ナンかうれしいなぁ。。。

文化というものは、どこかに起源があって、このマトリョーシカのように日本と離れた土地のものが実は縁があったりすることは、いろいろあるんでしょう。考えてみれば、陸続きの国々と違って島国単一国家(単一民族ではないです。)の日本は、ヨーロッパのように他国の影響は受けづらかったと思います。それでも、浮世絵がヨーロッパ絵画に大きな影響を与えたなどの話を聞くと、それはそれで誇らしい気分。。。

そんなことで、一度彼女(マトリョーシカ)に会いに来て歴史に思いを馳せてください。(大げさか。。。笑)

| 椿・SCENE | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1658-a46e99f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。