椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

文化センター的椿

10458665_508873019214134_8440708960216324519_n.jpg

椿館にはカフェ椿があって、その経営の主体は、デザイン事務所でもあるイデア!。
以前も書きましたが、イデア!は、内閣府の雇用創出の事業の助成を得て、法人化(株式会社)した会社です。

普段はカフェ椿としての食いしん坊ネタが多いのですが、そればっかりが椿館じゃなくって、ほかにもいろいろな機能・ミッションを持っています。(持っているつもり。。。汗)

たとえば、個室は、黒ちゃん主催(正確に言うとLacLo主催)の大人気の算数・数学教室である「数学コーチングスクール」は、ただお部屋を貸しているだけでなくって、やっぱり子どもたちの未来に関わるという意味での共感があるからで、ほかにも、ライブがあったり、書の額づくりとか、文化活動系などにも使っていただいています。

そういう意味では、椿館は文化施設だっ。と声をちょっとだけ大きくして言いたい。(何でちょっとだけなんだ。。汗)

もちろんいろいろな人か集まって人と人が繋がることもうれしいし、そんな機会を作っているつもりです。これはコミュニケーションセンター。つまりコミセンですね。

またデザインや企画を通じて、NPO支援センターのようなこともしています。

もちろんランチやカキ氷がおいしいことは当然なわけで、それ以外でもマルチな切り口を持ってやっていきたいと思っています。

民設の公共施設っていうとおかしいかも知れませんが、やはり社会に役立ってこその会社かと思います。

公共=行政ではなく、公共とはみんなのこと。
公共とは誰かが背負うものでなく、みんなで作るものだと思います。

今必要なことは、Re-public。
公共のあり方をもう一度考え直すこと。
本質的な公共を再生していくことかと思います。

| 椿歳時記・EVENTS | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1667-3ab00bc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。