椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

椿館への道順(写真をクリック!)

椿館カフェ椿に、何度行ってもたどり着けない。。。というお話をしょっちゅういただくので、真剣に道案内を作ってみました。汗
いくら隠れ家的なお店が魅力って言っても、着けないってのは、ダメですよね。。。反省。。。

さて。

まず最初の写真は、椿館の空の上に浮かべたツェッペリン号からの画像です。「ウソはいかんと思う。。。」
全体航空写真文字入り
どーでしょう。だいたいの位置はわかっていただけると思います。
大きな目印は、やっぱり日進の市民会館ですね。
・・というか、市民会館にお越しの際は是非お立ち寄りください。(ついでに宣伝だな。。)

さて、一番わかりやすい道順がこれです。


市民会館前の交差点から入る道です。
まず蟹甲交差点から南下する人は、市民会館前の交差点でに曲がってください。
市民会館前交差点を左折(蟹甲交差点から南へ)文字入り
市民会館前交差点を右折(折戸病院方面から北向き撮影)文字入り
逆におりど病院や153線バイパス方面から来た人は、市民会館前交差点で右折になりますね。
市民会館に入っちゃうじゃん。と思うでしょうが、入ってください。笑
ちょっと道なりに曲がっていくと、左の草むらにヤギくんたちがいます。(お留守もあるそうです。)
市民会館前交差点(西から撮影)文字入り

市民会館の前・道なりに左折文字入り
市民会館正面文字入り
右には市民会館、まっすぐはトヨタすまいるさんの団地ですが、ここを道なりに左に上っていきます。
市民会館から坂道途中文字入り
左右に舗装されていない市民会館の駐車場があります。
ちなみに、市営くるりんばすで市民会館で下車した方もこのルートです。
徒歩だと4分です。
もうすぐです。車ならあと1分で到着です。(頑張れ!) 
下の写真は、ちょうど登り切った感がある交差点で、左手に学童保育所が見えます。
このほっそい路地を左へ入ります。
市民会館から登りきった所を左の路地へ文字入り
はい、おめでとうございます!到着です。ご無事で何より。汗
手前右側がカフェ椿の駐車場です。5台くらいしか停まりませんから、お友達とお越しの場合は、どっかで待ち合わせて、乗り合わせで来てくださいね。お願いします。
市民会館方面から(南から)右駐車場・左が店舗文字入り

さて、今度は、
北側の道路(専門的に言うと名古屋豊田線)からのアクセスですが、
ちょっとわかりづらいですが、こんな感じです。
北側入口(米野木方面から)文字入り
これは豊田市方面から来た方。
北側入口(蟹甲交差点方面から)文字入れ
こっちは平針方面から来た方。
北側入口文字入り
で、この坂道を登っていただきます。
せまい道なので、心配という方は、市民会館へ回ってくださいね。
これで到着です。知ってしまえば、簡単ですね。
右店・左先が駐車場文字入り

さて、次は、
広い瀬戸大部線で、
大府・豊明・東郷・日進駅方面からお越しの方へ。

瀬戸大府線左折入口(市民会館へ入る道)文字入り
こっちは中央分離帯があるので、長久手・岩崎方面からは入れません。涙
長久手方面の方は、手前の浅間下の交差点で、蟹甲方面へ右折してくださいね。

で、もって、坂道を市民会館方面に上がると、ほっそい路地があるので右に曲がるとすぐです。
瀬戸大府線から登り切って右折文字入り
すぐ右側に駐車場、お店は左側です。
椿館のお向かいの駐車場は、お隣の木箱紹介さんの駐車場なので、第一土曜日と夜5時以降以外は、駐車しないでくださいね。
市民会館方面から(南から)右駐車場・左が店舗文字入り


ということで、「はい、いらっしゃいませ!」
ドライブお疲れ様でした!
のんびりしていってくださいね。

追伸
カーナビのある方、スマホの方は
日進市折戸町笠寺山41-1でセット!
迷える子羊(ヤギも可)になった方は、速攻電話です。
0561-76-1542 

| ごあいさつとお知らせ | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/1726-9f6b67c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。