椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漫画名作シリーズ サイボーグ009

IMG_0207.jpg


石ノ森章太郎と言えば、サイボーグ009
全23巻揃っています。
手塚治虫と並ぶ昭和の傑作漫画です。

椿館では、そういった名作をなるべく揃えて、みなさんにのんびり少年少女に還っていただこうと思っています。

蔵書はまたぼちぼち紹介していきますが、今回は009。

サイボーグ009は、冷戦時代に戦争を煽って、武器を売る「ブラックゴースト」によって改造された試作用戦闘サイボーグが、組織を裏切って世界のために戦うというもの。

テレビでしか見ていない人は、是非、漫画の方も読んでみてください。
テレビアニメでは、どうしても、戦いものの子供向け漫画になってしまいます。

しかし、漫画の本では、平和を求める心や、人間の心を持ったサイボーグであることの悲しみ、深い歴史観、ギリシャ神話、宇宙観、国際紛争、そして、時間と空間を越えた物語が描かれています。

石の森氏の作品づくりのための知識や幅広い造詣を知ると、手塚治虫の火の鳥などの作品と並ぶ傑作であると思います。

漫画がただの漫画でなく、作品であった時代。
忘れられていく娯楽でなく、小説のような深さと主張を持った芸術。
今も宮崎駿などの作品に繋がっているようにも思います。

是非、漫画文学図書。
ゆっくりタイムスリップの時間をとってお越しください。

| 椿・SCENE | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/555-4389a745

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。