椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キカイダー

IMG_2532.jpg

ギター好きにとって、ギターグッズは気になるところですが、これ、いいでしょ。
清涼飲料水のグッズの持ってるアコギはなかなかちゃんと作られています。

さてさて、もうひとつのギター持ちフィギュア。
これがすぐわかる人は、けっこうなオタクかけっこうな年齢。笑

白いギターと言えば、チェリッシュ。
赤いギターと言えば、石森章太郎のキカイダーです。

IMG_2533.jpg

キカイダーは、変身していない時はジロー。
人造人間です。

このブログによく登場している石森のサイボーグ009もそうですが、機械が抱える悲しみが根底にあります。
そして、ここでも、宮崎アニメにも似た「善と悪」という区別ができない部分がテーマとして登場します。

人造人間キカイダーは、良心回路というメカニックを持っています。
しかしこの良心回路が不完全なために、彼は、善と悪の狭間で苦悩します。

サイボーグ009も、人間の心と一部が機械の体を持つことで、普通に生きられない宿命を持った悲しみがテーマとされています。
こうしたテーマはいかにも、石森章太郎です。

機械と心。
機械と人。

機械の持つ孤独。
機械のパワーとその限界。

椿館で読むことができます。

| 椿・SCENE | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/760-4a7240ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。