椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デザインしました~ ワーク・ライフ・バランス講演会

リベラス11.11

日進の学童保育のNPO「リベラス」さんから、ワーク・ライフ・バランス講演会のチラシと拡大版でポスターの依頼をいただきました。

キャッチコピーを考えるのが、イデア!の重要な役割。
今回のテーマは、親の仕事と子育てのバランスを取るということ。
言い換えれば、「親の1人の人間としての人生」と「子どもへの愛情」の両立とでもいいますか。。。

社会的には、児童虐待、ネグレスト、DV、いろいろあるわけですが、そんな深刻でないにしても、親というのは、いつもいつも迷いながら(子どもに育てられながら)何とかやってるモンですよね。

子どもが出す黄色信号が今回のチラシのコンセプト。
親は親でいろいろ忙しくて、子どもは子どもなりに、いろいろ忙しくて、そして、子どもは親が忙しいことも、よく知っていて、それなりに考えてますね。

親は、子どもの黄色信号を見逃さないように。。。ということは、百も承知なんですが、それでも、やっぱりわからない。。。というのがホンネです。
どっちにしても、普段の子どもとの距離や信頼関係によって、信号そのものの質も量も違います。
ねぇ・・・応答してよ。って、ちゃんと言ってくれたらいいですけどね。

そんな信号のキャッチの仕方が、この白石さんの講演で知ることができたらいいですよね。
是非、ご参加ください。

| デザイン & NPO SUPPORT | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/839-2257b351

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。