椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好きシリーズ第2弾。。。

議論を進めるときに、論理以外にとっても邪魔をするのが、人の感情やプライド。

よく言いますよね。
今さら引っ込められん!
上げたコブシが降ろせない。
それじゃ、メンツがたたねぇ!

そんな思考になると、結論を出さないといけない議論の際に、困ってしまうことも。

そんな時には、落としどころを作りは、とっても大切で、なかなか当事者同士では、それも難しい。。。なんてことありますね。

そもそもお互いに信頼がある仲間なら、それなりの折り合いもありますが、対決姿勢の中ではなかなかうまくいきません。

最近言われることですが、二元代表制がどうしてうまくいかないか。
どうして、自治体でも、議員内閣制の導入を!なんて言われるか。

要するに、好き嫌いで議論ばっかりしてたり、政争の具にばっかりするから、そんなケンカばっかりするなら、二元は要らないし、その方がコストも下がるだろうということ。

ただ、二元代表制が悪いわけじゃなくって、ちゃんと好き嫌いじゃない是々非々の議論ができれば、二元はある意味独裁を止める意味でも悪くないんです。
まあ、人間はコンピュータじゃないんで、議論に感情が入るのはある程度仕方ないとしても、そこは知性と理性で乗り越えて、議論してほしいものです。

その秘訣は、相手の良いところを見る努力と、歩み寄ろうとか、好きになろう、とかする姿勢でしょうね。
でも。。。。あー無理かぁ。。。今の政治家じゃ。。。

| 社会とミッション | 21:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

対立ありきはやめてほしいですよね。いいところはいい,いかんところはいかん,目標が同じで方法がいかんならウィンウィンで,と願います。

| さっち | 2011/03/27 23:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/897-7057de74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。