椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

降りてゆく生き方

チラシデザインネタじゃありません。笑。

おりて001


9/19(月・祝)名古屋市公会堂で、武田鉄矢主演「降りてゆく生き方」が上映されます。そのチケットとチラシを椿館でお預かりしています。何故お預かりすることになったかというと、今回の上映は、奇跡のリンゴで有名な木村秋則氏の講演が1時間25分あるというのを聞いたからです。なかなかナマでは見られない、聴けない、ということでとても興味がありまして。。楽しみです。

さて、「降りてゆく生き方


ですが、去年も日進市で上映されました。全国の200名以上の生き方を変えた人たちのエピソードを合わせてこのストーリーができたということ。
映画を見る前は、「降りてゆく」って、上司と部下、のように当然上から下に格下げしてゆく話かな、と思っていましたが、むしろ「上ってゆく生き方」でしょ?と思いました。
資本主義社会の中でしか考えないと「降りてゆく」と言えるのか。もっと広い社会で考えたなら「上ってゆく」でしょうね。

映画を見る前、ある大学の先生に「私は発酵が好きで好きでパンや味噌、漬物をつくるのにロマンを感じます」と自己紹介したら、まちづくり発酵だ、とおっしゃっていました。昨日今日でできるものじゃないということです。熟成しないといけない。

・・で、映画を観て、「このことかぁ・・」と思いました。多くの方のエピソードを盛り込んであるので、2時間の映画に盛り込もうとすると、「ありえない!」ことが盛りだくさんの手作り感にあふれた映画ですが、劇場公開やDVD化はしないことと、夢のある内容ですので観る価値大です。

内容だけにこだわると、まちづくりということにちょっとは関わった者として、また「発酵」や「熟成」オタクにとっては、ちょっとスピード速いな~。。という感じですが、こういう価値観を広める、という意味では、大変面白い企画だと思います。観た多くの方とイメージ共有できますから。

後日映画を観られた方とまちづくりや自然保護、そして発酵!について語り合いましょう!

おりて002

2011年9月19日(月・祝) 会場:名古屋市公会堂 
午前の部 10:15-14:30
午後の部 1615-20:30

全席自由席
前売り券 一般3000円  小中高生2000円 
当日券 各1000円増
※未就学児は無料

前売りチケットを販売しています  椿館 050-6000-6704  
メールアドレス tsubaki■vi-idea.jp ( ■→@ に変える)

| 社会とミッション | 06:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/925-5ec99ca2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。