椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本象牙のアクセサリー素材とお茶の黒文字

DSCN8853.jpg


 象牙の素材です。本物の象牙です。もちろん象牙はワシントン条約で厳しく規制されていて、条約に基づいて正規にアフリカから輸入されたものです。  最近では、2007年のワシントン条約締約国会議に先がけて常設委員会によって日本への限定的な輸出が認めらました。この前は2002年にワシントン条約会議で認められました。  2007年の承認は、ボツワナ、ナミビア、南アフリカで、販売により得た収益を、ゾウ保護と地域発展のためにだけに使うこととしている。なお、この象牙は自然死したゾウ、あるいは農作物を荒らすことから駆除されたものに限っています。  ここで出している本象牙は、印鑑や三味線のバチなどを作ったときに出る残りで、これを有効に利用して、茶道で使用する黒文字や爪楊枝、ギターのナットやサドル、お洒落で希少なオリジナルアクセサリーなどを作ります。加工は100均で売っている「鉄やすり」と「サンドペーパー」でできますのでお気軽に挑戦してみてください。見本も作っておきました。 800円~ 

DSCN8852.jpg

茶道をされるみなさまにオススメは、一本一本手作りのオリジナルデザインの携帯黒文字です。イニシャルも入れられます。6センチくらいの短いものから、10センチまで 1本2500円~

| 新着商品レビュー | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/93-3b6b1436

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。