椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミッションと風評被害

愛知県日進市の花火大会で福島県産の花火の打ち上げが中止になったことが先週ニュースを賑わしました。
そして、今日放射能のデータも公開されましたね。
この一連の事件の中には、ほんとうに多くの現代的な課題が含まれています。

それは、行政と市民参加、マスコミのあり方、ネット社会、メディアリテラシー感情論と化学、そして、もちろん原発問題(あえて放射能でなくて)などです。ひとつひとつ書いたら長くなってしまいますが。。。

大切なことは、福島花火に関して、最初に疑問を呈した人たち、中止の判断を受けてこれに意見を言った人たち、誰もがそれぞれの立場や考え方を持ち、それぞれに自らの意見をいうことは自由であったこと。
しかし一方、どんな意見があっても、それはそれぞれの意見でしかなく、決定権を持つ人はその重責の中で判断をしました。

20人対何千人という意見もありました。しかし人数の問題ではないですね。
たとえ一人でも、それが正しいと判断できれば、そうすればいいでしょう。

さて、まずは、役所のミッションです。
置き換えて考えてみました。

りんごを給食に出すとします。
一般的には、売る側は安全であることを調べて内容を表記して出荷しているでしょう。
これが製造物であれば製造物責任がありますね。
一方、買うときには、それが安全なものであるかは、消費者として、行政として調べるのは当然です。

しかし、給食を出す直前に、その両方がきっちり確認がされてなかったとわかったら。。。。。
きっちり安全性が確認できるまで給食には出せません。
出さなかったことが、りんごを楽しみにしていた子どもたちにとって、ガッカリな判断であっても出せません。こういうことが役所のミッションのはずです。
もちろん事前の確認がされていなかったことが原因ですから、確認されたらおいしく食べていただけますね。

次に、この判断は、風評被害を生んだから×という意見がありました。
厳密に言えば、福島花火の打ち上げ中止という「情報」がたくさんの人に広がったことが風評被害をもたらしたということでしょうか。では広めたのはだれでしょうか?

マスコミには、情報を正確に伝えるというミッションがあります。
それが風評被害を拡大する結果を生んだとしても、情報は隠ぺいされてはいけません。
しかし、アナウンサーでなく、コメンテータやタレントの意見を報道と勘違いする国民も多いのは現実です。
これはとても危険です。これはマスコミや活字に弱い国民のメディアリテラシーも問題ですね。

ちなみにネットでの意見などを見ると、愛知県も、日進市、日進市民もすべてがヒドイというものがあります。これは極端な例ですから相手にしなければいいのですが、ある意味、別の苦しみや誤解も生まれました。

福島の人にも全国の人にも知ってほしいと思います。
日進市は義援金を出してきただけじゃなくて、多くの市民が街頭で募金活動をしたり、たくさんの人が現地に赴きボランティア活動をしてきました。心から復興を望んでいる市民は多くいます。
そんな気持ちからこの復興支援として企画が進められたのは紛れもない事実です。

まだまだ書ききれないことはたくさんあります。

とりあえず一つの意見でした。

| 社会とミッション | 20:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なぁ~んか。。

現代的な問題が複雑に絡み合って、なぁ~んか難しい問題になっちゃいましたね。。

たしかに、日進ひどいみたいなニュースは目にしましたが、義援金や街頭募金など被災地を思っての行動もたくさんあるんですね。

SNSも含めてメディアってこわいものだなぁと思います。

| けいちゃん | 2011/09/29 20:01 | URL |

メディア・・


煽られたりするのは、当たり前のようになっちゃってますね。。。。

視聴率・・・大事ですね。確かに。それで食べていかなきゃいけない人にとっては。。

| econyan | 2011/09/30 07:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://visidea.blog51.fc2.com/tb.php/961-88a8a793

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。