椿歳時記

椿館・カフェ椿の情報をお伝えします。リアルタイムな情報はfacebookページ「カフェ椿」がオススメです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手作り小物

IMG_1131.jpg

カフェ椿では、みなさんの趣味の手作りのものの委託販売を行っています。

せっかく習い事や趣味で作ったら、やっぱり誰かに見て欲しいもの。
もちろん、買っていただけたらうれしいですよね。
椿館では、そんな地域アーティストや趣味のみなさんの応援の一環で委託販売をお受けしています。

もちろん、販売でなく、ギャラリーでの展示もできます。
売りたくないけど、見て欲しいという場合は、ギャラリーがオススメです。

昨日は、地元ケーブルテレビのCCNさんの取材がありました。たまたま椿館スタッフの作品がギャラリーに飾ってあったので、取材を受けちゃいました。。。。汗

近日中にCCネットのニュースで流れるということですので、ギャラリーの雰囲気もご覧いただけます。

そんなこんなで、手作りのあなたの作品。
発表しませんか?

IMG_1134.jpg

| 新着商品レビュー | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こだわりフック

IMG_1140.jpg

またまた、ビンテージフックです。
今度は、赤く錆びたようなビンテージ塗装モノ。

コレ、ほんと渋くていいです。
リボンのようなカタチ。
目立つ大きさ。
使い勝手もよさそう。

板にいくつか並べてつけて
それを壁につけて、ネックレスやアクセサリーを
お洒落に飾ってみても、ちょっとブティックみたいで、いいかも。
スカーフやベルトをかけたり、もちろんキー置き場としても。

フックは昔からの知恵。
うまく、かっこよく使いたいものです。
一回使うとはまりますよ。ホント

| 新着商品レビュー | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巻物

IMG_1132.jpg

巻物と言えば、忍法。。ではなくて、
巻物と言えば、カッパ。でもなくて、
そう、秋の装いスカーフです。

秋のお洒落にぴったりのスカーフがカフェ椿に入りました。
もちろん新品です。
いい感じのものばかり。

自分で買い占めたいものを売っているので、どれもオススメです。

さて、スカーフ。
最近は真夏でも巻きますよね。
別に寒いからということでもなくて、今やアクセントとして使われます。

中尾彬なんかが、スカーフをくるくると巻いて、サングラスして歩いてるのをテレビとかで見ると、男性のファッションとしても、中高年のシブーイ男性の演出としても、いい感じです。

最近、よく大須なんかにある東南アジアショップなんかにも、いろいろ置いてありますが、今回に入荷したスカーフは、原宿もの。

スカーフといえば、AHIさんが出されているシルクのスカーフもカッコイイです。

さて、まだまだ暑いところをちょっと我慢して、秋のファッションいかがでしょう。

| 新着商品レビュー | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カワイイものたち

IMG_1128.jpg

ファンシーグッズはいかがでしょう。
・・・いったい、何屋さんなんだ。
と言われるカフェ椿

強いて言えば、何でもアリが椿館
勢いと食欲と季節をブレンドして、商品を入れています。

さて、最近目に付くのが、お洒落グッズ。
それと、カワイイ系小物。

来てくれたお客さんが見て楽しめることがとっても大切なんで、こんなん買わないだろー。。。というのも、ナンジャコレ?って楽しんでくれたらいいかと、赤字覚悟で仕入れたり。。。(だからぁ~。。。)

気を取り直して。。。
最近多いのは、ペンダント、アクセサリー、ブローチ、髪留めとか、どっちか言うと女性向きの商品。

IMG_1129.jpg

そのうち笠寺山ガールズ・コレクションとかやろう。。。

ということで、ファンシーショップカフェ椿へようこそ。

| 新着商品レビュー | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シルバーフック

IMG_1141.jpg

最近、いろいろ入荷しているカフェ椿
またまた、アンティーク調のフックが限定8個で入りました。
シルバーメッキされたもので、ビンテージ感たっぷりです。

さてさて、フックと言えば、ジェームズ・フック船長。
カギの手、衣装、片目眼帯。
ピーターパンに出てくる敵の海賊ですが、なかなかかっこいいキャラクターですよね。

ピーター・パン(Peter Pan)は、スコットランドの作家ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ケンジントン公園のピーター・パン』、小説『ピーター・パンとウェンディ』などの主人公。架空の少年。

ピーター・パンは、歳を取らない永遠の少年。ネバーランドに住んで、妖精のティンカーベルと冒険をします。
ずっと少年というのが、とってもロマンありますね。

そう書いてる間に、小さいころ読んだ絵本の見開きカラーのページが脳裏に甦ってきました。

もちろん、その片隅には、ティンカーベル。
空を飛ぶピーターパン
幼心に、フック船長の手はとても怖かった記憶があります。

さて、本題の壁掛け(フック)。
最近は、あまり使われないですが、柱についていると、とっても便利なんですよ。

服だけじゃなくて、カバンとか、カギとか、いつもの場所にちょっとかける。みたいに。
どうせつけるなら、いい感じのフックおひとついかがでしょうか。

| 新着商品レビュー | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとした贅沢

IMG_1089.jpg

アンティークな壁掛け用フック、ピン、ハサミなどなどが入荷しました。

イギリスやフランス映画などに出てくる名家のお屋敷のサロンの壁には、必ず意匠を凝らした渋ーいフックが付いていて、さっと壁に上着やコートなどをかけたりします。
アレって、かっこいいですよね。

それから、キッチンのフードには、お玉とかいろいろの調理道具がフックにぶら下がっていて、お洒落なお店のようです。

そんなちょっとアンティークな金物たちは、ココロくすぐりますよね。

IMG_1090.jpg


たかが金物、たかがフックですが、お洒落だけでなくて、とっても役立ちます。

家に帰って、上着をタンスにわざわざ入れるのは面倒だけど、イスやソファにかけると、邪魔だし、イスに何枚も服をかけているうちに、後ろにひっくり返ったり。笑。。。(お前だろう。。苦。)

壁にお洒落なフックがあったら、さっとかけられるし、わざわざかけるためにお洒落な帽子なんか買いたくなったりしますよね。

1000円以内で楽しめる贅沢、それもずっと一生つかえるならステキなこと。
そんなことで、見るだけでも楽しいです♪

| 新着商品レビュー | 17:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏のバラ開花宣言

IMG_0640.jpg

今年ニュージーランドからやってきたバラたちが、この真夏に開花し始めました。
裸苗からの夏の開花は、どうしても小ぶりではありますが、それでも、毎日どんどん咲くのはうれしいものです。

この後、また秋にも咲いてくれるんですよ。
不思議ですよね。
そして、来年5月のバラのシーズンには、大きくなってたくさんの花を咲かせます。

椿館の庭は薬剤散布をしません。
虫たちとの闘いはありますが、それでも、やっぱりそれが安心。

とりあえず、夏の開花。
見に来てくださいね。

| 新着商品レビュー | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くまがノッています。

IMG_0175.jpg

むむ。。これは。。くまが乗っています。大笑
いつもユニークでゆるい系のデザインを提供してくれるイデア!のデザイナー、ゆっき~の新作です。

に注意のあのステッカーと子どもが乗っていますのステッカーの合体か。。。笑

このクマの動きがまたたまりません。
カレ(ゆっき~)はなんでこんな面白いことを考えつくのか。。。

クマ好きの方、お名前にクマが付く方、黄色いクルマの方、
ホントにクマが乗っている方。

おひとついかがでしょう。
ほかにも、とっても面白い作品あります。

| 新着商品レビュー | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島県のえごま(荏胡麻)商品

IMG_0180.jpg

またまた、福島県産、無農薬・有機栽培のえごま商品がたくさん入っています。
炒りえごまえごま油、えごませんべい、ひえ、きびなど雑穀です。

えごまは、秋に収穫されるシソ科の植物。
調理の仕方としては、ゴマと似てるんですけど、成分は違います。
そして、びっくりするくらい体に良いものらしいんです。

えごまには、アルファ・リノレン酸が大量に含まれ、体脂肪の燃焼、アレルギー抑制、
血液サラサラ、血圧の安定、ガンの抑制、動脈硬化の予防、糖尿病の予防などさまざまな効果が
あると言われています。(。。。メタボ対策にぴったりじゃん。)

ナンか、すごいですよね。
自然のもののチカラ。
それがせオーガニックということで、すごいですね。

お試しください。

| 新着商品レビュー | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国布の小物入れ

IMG_0182.jpg

お客様からの委託販売で、素敵なモノが入りました。
手作りちょっと珍しい、韓国の民族衣装のチマチョゴリなどに使われているシルクを作った小物入れです。

韓国と言えば、「○○の誓い」とかに出てくる宮廷の女官の衣装なども、とってもカラフルで豪華ですよね。
もちろん、ただ派手な色というだけでなくって、しっかりした良質のシルクが使われていて、確かに艶の感じが違います。

韓国は寒いので、○○の誓いなどでも、外に雪が残っているシーンが多くありましたが、その寒さを防ぐのに、何十かに重ねたシルクの衣装を着ていたのでしょうか。
とっても贅沢ですね。

そんな、韓国の景色や暮らしを想像しながら、(もちろんあのごちそうも。。。よだれ。。。。)この巾着を手にとって見てくださいね。

| 新着商品レビュー | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桃ジャム

IMG_0179.jpg

日進産真野家のももジャムです。
もちろん手作り。
このジャムは、長久手のござらっせでも販売されている人気の品です。

イチゴとかオレンジジャムとかは、よくお店にありますけど、ジャムってあんまり見ないですよね。
このジャムは、ジャムなんですけど、さらっとしていて、このまま食べちゃいたい感じ。
パンにつけていただくのもいいですが、これは、デザートの彩にもぴったり。
朝のヨーグルトのトッピングなんてしたら、一日お洒落な気分でいられるかも♪

って、とってもデリケートで傷みやすいもの。
といっても、採れる時は一時。
欲張りにこのおいしさをいつでも食べたい。
そんなときに、ジャムはいいですよね。

ちなみにこのジャム瓶のラベルはイデア!のデザインですよ~。

このおいしさをギュギュっと詰め込んだももジャム。
数に限りがありますが、是非是非お試しください。

| 新着商品レビュー | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横道ハンコ

IMG_9497.jpg

イデア!のデザイナーでもある「横道はんこ」さんの消しゴムハンコです。
いつもカッコイイですよね。

今回は、ビンテージカーのシリーズ。
この作品は、前に載せたクリエーターズマーケットに出展されていたものです。

クルママニアなら、ゼッタイ欲しくなること間違いなし。
いつもながら細かくて洗練されたデザインです。

ところで「はんこ」ですけど。。。

絵と違って、ハンコって、持っていたら、いくらでも押せるんです。
お気に入りのデザインのはんこを持っていたら、インクの色を変えたりして、いろいろ押すことができますね。
あたりまえですが、ナンか持っているだけでワクワクしませんか?

もちろん名前や住所のハンコだって出来ちゃいます。
デジタルでなくて、アナログ。
それも、手作りのアナログ。
活字じゃない良さ。

あなたもひとつオリジナルはんこいかがでしょう。

| 新着商品レビュー | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あるだるまの不思議な人気

DSC08607.jpg

クリエーターズマーケットで見つけた手作りのダルマ。
あまりにカワイイので買い占めてきました。

高さ3センチくらい。
手作りらしい凸凹したカタチにゆるキャラ系の顔。

どうしてこんなに魅力的なんだろう。。。
こういうのを琴線に触れるというんだろーか。。。

先日、にしかねの総会の時に、飾ってあったコレを見つけた、某UMCHさん(女性)もカレの魅力にやられて、コレ欲しいと。
売り物じゃなくて置いてあったのですが、全部は。汗。。と言って2つだけお分けしました。笑

ちなみに、ストラップタイプもあります。
こーいう女性琴線触発商品を開発せねば。

実物を見に来てくださいね。

| 新着商品レビュー | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラのマジック

今、椿館はロジェールの輸入したばかりのレアバラ苗のセール中!

IMG_7001.jpg

みなさんに見に来ていただいて、初めて見られる方は、ほとんどが、へーーーっ。と驚きの反応。
何故か??と言いますと、裸苗(切り詰められた枝と根の状態)がとっても珍しいからです。園芸センターなどで売ってるものは、土やおが屑等と一緒にポットに入ってますよね。

IMG_9502.jpg

一見、小さな木の切り株みたいで、こんなで芽が出てくるの???。。。というイメージだからです。

IMG_9501.jpg

そのバラのお話をちょっと。

このバラたちが生まれ育ったニュージーランドは、今冬。
ちょうど冬眠状態で、土から堀出されて、茎や根を切り詰められます。
寒いところならいいのですが、高温の日本に来てしまうと、
当然冬眠から覚めるわけで、乾いたりしたら枯れてしまいますから、
保湿がとても大切になります。

空港について、植物検疫。まるで手術台に乗ってるみたい。。。

DSC08621.jpg

植物検疫は、農林水産省のお仕事ですが、1本1本出すのはこちらです。汗
虫とか病気がないかは、ニュージーランドでチェックされてきていますが、日本に来ても、再度厳しくチェックされます。

大量輸入の業者さんのは、一部しかチェックしないそうですが、ロジェールのように少ない本数の場合は、しっかり一本一本チェックされます。(けっこうたいへん。。。。)その間、保湿には充分気を使います。この作業中はとてもドキドキ・ピリピリ・・神経使います。「みずみずしい苗」と、お客様に喜んでもらえることを信じてふんばること数時間。。


逆にそういうしっかりしたチェックと温度管理があってこそ、ロジェールの苗は、安全かつ、フレッシュで元気なワケです。
日本に来た途端に、パラたちは、びっくりして飛び起きます。
そう、真冬で冬眠中から、突然夏だからです。

「あ、寝坊したっ!」と言うかどうかは別にして、バラたちは、品種によってまちまちですが、次々に芽を出し始めます。
ここからが、ロジェールのバラマジックの始まりです。

冬眠から起きて、1週間。
もう芽が出てきました。
こうして芽が出ているのを見ると、ああ、ちゃんと元気だ。と確認できます。

フツーのバラは、春、四季咲きの場合は、春と秋です。
しかし、この輸入バラは、早いものでは、1ヶ月程度(真夏)に最初の花を見せてくれます。

そして、それが終わっても、四季咲きのものは、また秋にも、また花を咲かせます。
半年の間に2回も花が見られるなんて、面白いでしょ。大苗なので、蕾がついたら、全部摘蕾せずにいくつかは咲かせて、色や香りを確認します。

このスピードと咲き方が、ロジェールのバラマジック。

みなさんのお庭やベランダに一鉢いかがでしょうか。
このビデオの早回しのような生長は、お子さんが見てもびっくりします。
楽しいですよ。ほんと。毎日変化するので目が離せません。

ちなみに、この裸苗(3000円)は、発芽してきてしまう関係で、この数日が限界です。
その後は、植え込んだものの販売となります。
植え込むと高くなってしまいますから、是非、今のうちに手に入れてくださいね。

椿館では、入荷した品種の花の写真もご覧いただけます。

IMG_7890.jpg

| 新着商品レビュー | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静岡市民推薦のお茶パック

DSC08609.jpg

カフェ椿関係者の友人に静岡静岡市に住む人がいます。
静岡と言えばお茶

当然のことながら、お茶の味にはこだわりがあるわけですが、だからといって、毎日高くて手間のかかかるお茶を飲んでることもできませんよね。

特にこの夏場は、さっと水出しでグイッと飲みたい。
そんな時に、お茶にこだわる静岡人???はどうするか。。。

そうそんな「お茶こだわり静岡県人」が普段スーパーで売っている水出しお茶の中で、コレダっ、と推薦するのが、この煎茶ティーパック。

静岡県牧の原で生産されているこの三角パックは、一袋で1リットルのペットボトル一本のお茶が出せます。

50袋入りだと1リットル20円という安さ!
椿館の冷茶は全部これでキマリです。

ちなみに、この一袋を500mlのペットボトルに入れて、何度も水を足して飲むことができるので、出先でも旅先でも重宝しますよ。オススメです。

| 新着商品レビュー | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニュージーランドからバラ入荷!+ 一周年オープン 7/4(土)・5(日)

DSC08343.jpg

たいへんお待たせしました。
レアなバラ苗たちが今週に空港に到着です。
約65本限定です。

さっそくセントレアで検疫に立ち会って、通関を済ませて、椿館へ連れてきます。
リストにあるもので、一部は入荷できないものもあるようですが、
連絡のあった本数からみて、ほぼ全部到着しそうです。
(ほとんどが各1本づつです。)

到着し次第、リストを更新して、本数を販売表示しますので。
ご購入の場合は、すぐメールでオーダーください。
既にオーダーをいただいている方は、その品種が到着した時点でご購入となります。

なお、バラたちは、日本の常温では、すぐに発芽してしまいますかので、裸苗での販売期間は、10日程度の限定となります。
それ以降は、鉢植えの価格(価格未定)となりますので、ご了承ください。

また、椿館に直接お越しになられる方は、原則、椿館の営業時間内でお願いします。
これ以外の時間でのご来場の場合は事前にメールでご連絡ください。

椿館の営業時間は、
平日午前8時から午後3時まで、
普段、土日祝日はお休みですが、

今回は、この入荷にあわせて、オープン1周年営業します。

☆ 7/4(土) 8:00-17:00  (営業は22:00までですが、夕方以降はライブタイムとなります。)
☆ 7/5(日) 10:00-16:00  

是非、この機会に、お越しください。(お越しの場合は、苗代だけとなります。)

ロジェールのブログはこちら

| 新着商品レビュー | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

店頭ギターセールします !

IMG_9111.jpg

ギターはたくさん販売ストックがあるのですが、そんなにスペースがないので、いろいろ変えて展示しています。

今、店頭にあるものをお安くして、ご紹介。
ギター好きのみなさん、この機会に試し弾きに来てくださいね。

≫ Read More

| 新着商品レビュー | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロジェールのバラのマジック

DSC08343.jpg

ロジェールは、椿館で輸入バラを販売しています。
ロジェールでは、品種を厳選・限定して、ニュージーランドの信頼できるナーセリーにオーダーし、輸入しています。

受け取りの際には、空港に出向いて植物検疫に立会い、1本1本の状態を確認します。

真冬のニュージーランドから、日本に到着した苗は、暖かさに驚くように数日で一斉に葉芽が出揃い、四季咲き性の強い品種は1ヶ月程度で蕾をつけます。
(本来の花よりは小ぶりで、香りは弱めです。)

初めて購入された方は、この早い生長のプロセスにとても驚かれます。
その様子はビデオの早送りのようですから、冬に購入する苗と比べると、すぐに元気なことが確認できるとともに、早送りの面白さも味わえるのでプレゼントにも最適ではないでしょうか。

早送りを楽しんでいただいた後は、秋・冬を越して次の春には、他の植物たちと足並みがそろいます。
来年の春はずいぶん立派な株になっているはずです。

裸苗の販売は、輸入して10日程度の期間限定であり、鉢植えでない分、抑えた価格で新鮮な苗をご提供できることになります。

■今年(2009.6月)のニュージーランドからの入荷は、出品商品を含めて約70本を予定しています。入荷品種リストはこちらのとおりです。

| 新着商品レビュー | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビンテージなクラッシックギター2本売ります。

クラッシックギターが2本入りました。
アコギとか、フォークギターと一般に言われるのは、スチール弦。
クラッシックギターは、ナイロンの弦です。

≫ Read More

| 新着商品レビュー | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラの庭から

IMG_8933.jpg

椿館がオープンしたのは昨年6月。
バラも昨年6月の輸入だったので、両方とも、まもなく1年。
今年こんなにたくさん咲いてくれたことを考えると、来年のこの庭を想像するだけでわくわくします。

そして、今年も6月初旬に、また70本くらいのバラがニュージーランドから入荷します。
恒例の「入荷して10日間だけの裸苗セール」をします。
裸苗とは、切り込まれて、土のついていない、輸入された状態の苗。

IMG_8888.jpg

鉢植え前ですからオトクな値段でレアものが購入できます。
ちなみに、鉢植えは4300円ですが、入荷したばかりの裸苗は3000円。
ゼッタイ、お得です。
詳しくは、リンクのロジェールのサイトでご覧くださいね。

IMG_8883.jpg

さてさて、バラは、まだまだきれいに咲いていますし、蕾もがあります。
是非、お越しください。
四季咲きが多いので、また秋にも咲いてくれます。

| 新着商品レビュー | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルースハープはいかが?

IMG_7302.jpg

ハープって言ったら、普通の人は、お城に住む白いドレスを着たお嬢様が優雅につまびくでっかい弦楽器としか思いませんね。
ブルースハープは、それとはちょっと(だいぶ)違います。

このハープというのは、この世界ではハーモニカのことで、Key(ハ長調とか12種類)ごとに作られています。
アメリカでは、マウスハープと言われたそうで、ドイツのHONNER社が商品化したものです。

カフェ椿に中古美品で入荷されたのは、そのドイツのホーナー社の名器「ブルースハープ」。
定価は4千円近いものです。(椿では半額以下!!)
吹き口は木が使われていて、音はとても明るく、澄んだ感じです。

ブルースハープ、早い者勝ちです。
挑戦してみませんか?

| 新着商品レビュー | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パパメイアン Papa Meilland

papa.jpg
P5130108.jpg
P5130144.jpg

何とも力強くて、美しくて、気高くて、香りが素晴らしく、大きくて、四季咲きで。。。。
褒め言葉には困らない大人気のハイブリッド・ティー・ローズです。

花びらの大きさを知ってほしくて、卵と記念撮影。
大輪の銘花で、香りが記憶の残る程強く濃厚と言われます。

名前は、アントワーヌ・メイアンというおじいさんの愛称。
1988年世界バラ連合殿堂入りで、作出年は1963年、フランス生まれです。

赤いバラはいろいろありますが、これほどに深くて、ビロードの生地ような厚みと輝きを持った赤。
黒バラともいわれるくらいに深い赤なんです。

椿館には、赤バラとしては、ダブリン・ベイも今咲いています。これもほんとうに美しく、花の長持ち度合いでは最高です。

赤いバラ、情熱的なバラ、上品で優雅なパパメイアンに会いに来てください。

| 新着商品レビュー | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すっきりスプーン ?

IMG_7937.jpg

唐突ですが、先日、一人で2本買って行かれた方がいました。
けっして安いものではないです。

どうやって使うか。
それがわかったらゼッタイ欲しくなる超スグレもの樹脂スプーンです。

よくあるジャムとか江戸紫(商品名は???)とかのガラス瓶。
最後の最後まできれいに食べたいですよねぇ。
普通のスプーンとか箸では、いっくらこそげても、キレイにはならなくて、食いしん坊にはちょっとストレス。

ところがこの樹脂のスーパースプーンは、瓶の内側に沿ってキレーイに中身を取ることができるんです。
イメージとしては、キッチンのボールをヘラで取る感じです。

お試し(練習も可。笑)用もありますから、是非、体験してみてください。感動します。祝

食いしん坊にはたまりませんよ。これ。

ちなみに、左は精密計量スプーン、真ん中は超便利栗の皮むきです。(これだけメチャ季節はずれですが。。。汗)

| 新着商品レビュー | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花のハンカチーフ

IMG_8402.jpg

恋人よぉ~、僕は旅立つぅ~♪
最近、唄ネタが多いのは何故?

木綿100%ではないですが、花柄のハンカチが入りました。
とってもノーマルなハンカチとちょっと大きめな花柄ハンカチです。
こういうものは、並んでいるだけで楽しいですね。

では、熱唱してください。(年がばれます。)
こうして、あらためて歌詞を読んでみると、けっこう切ない歌ですね。

≫ Read More

| 新着商品レビュー | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デュセス・ドゥ・ブラバン

Duchesse de Brabant2

マニアックなタイトルですが、デュセス~は、マニアに絶大な人気のティーローズです。
ティーローズには珍しいコロンコロンのかわいい花です。

昨年裸苗で輸入して、ずっと大切に育ててきました。
嫁に出すことなんか思いもしないで。。。
(輸入バラ販売って書いてあるのに。。。)

わ~らにまみれてよぉ~、育てた・・・♪(唐突すぎ)
*三橋道也が唄ってた「達者でな」です。(年はいつくだ。)

そうです。
愛するデュセスが9号鉢いっぱいに育って、たくさんの蕾がついて、咲き始めたある日(3日前です。)。
赤ちゃんをつれたお客様が、ふるさとへのおみやげということで買っていかれました。

素敵なお客様に買っていただき、それが大切な人に贈られるなら、ほんとうにうれしく思います。
ちょっと寂しいですけどね。

≫ Read More

| 新着商品レビュー | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なめた猫モノ??

IMG_7399.jpg

グッズです。

もともとカフェ椿には犬ものグッズは、あったんですが、モノって、人気あるんです。

犬というと忠誠心とか、従順なイメージで語られることが多いですけど、ってマイペースとか、要領良いとか、こびないとか、そんなイメージですね。

だれでも日々色々なことがあっても、簡単に怒ったり、威張ったり、偉ぶったりすることなんてできないですけど、このを見ているとネコのくせに(笑)完全に世間を見下ろしているというか、社会を舐めてる感じで、この寝そべった格好がナンともたまりません。

きっと、ストレートにそんな態度が取れない人間から見て、どこかうらやましいからかなぁ。などと考えます。

このネコもの。
おうちに連れて行って、大声で叱ってやってください。
きっとコイツは、ゼンゼン態度を変えないと思います。

| 新着商品レビュー | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわいい陶器

IMG_7026.jpg

○曜サスペンス(と書くとあの音楽が流れて来ませんか?笑)とか湯けむり旅情○ペケ事件簿とかで、水谷豊と被害者の娘が到着した広~いお庭のある由緒正しい旅館のちょっと寂れたロビーの喫茶コーナーで、二人がコーヒーをオーダーしたときに、出てくるような作家作品っぽいコーヒーカップ。笑。。。
そんな感じの5客のコーヒーカップセットが入りました。
お皿なしの、家庭用ですが、とっても質感があって、色もとっても深みがあります。

カフェ椿でいろいろお買い物していただけるお客様の中でも、ちょっと懐かしい感じのおしゃれな食器や陶器は人気ありますね。
やっぱり昭和イメージでしょうか。

| 新着商品レビュー | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レトロなガラスカップ

IMG_7025.jpg

今時食器なんて、どこの家でも困っている人はいないでしょうけど、「コレ」っていう思い入れを持てるものを、日常生活の中で大切に使えるなんて幸せなですよね。

椿のギャラリーに、とってもレトロなガラスのカップ5客セットが入りました。

何でもレトロがよいわけじゃないですが、このカップは、とってもカットも美しくて、持った感じも、置いた佇まいも、すごいイイ感じです。存在感があるんです。

ガラスのカップって、今はあんまり見かけないですが、これなら、お茶だけでなくて、甘味デザート、アイスクリーム、くだものなんかをお洒落に入れてもいいし、ちょっとテーブルに、花でも生けてもいいですね。

お腹だけじゃなくて、心まで満たしてくれるカップ。
出会いですね。
これはいいです。


| 新着商品レビュー | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シューズフリマ!シンデレラ

先日、ディズニーの「魔法にかけられて」をDVDで見ました。

mahoo.jpg

最初は定番のディズニーアニメで白馬に乗った王子と結婚する予定の主人公が、魔女に邪魔されて、現代のニューヨークへ送られてしまう。

ここから実写。
戻れなくて戸惑う主人公は、そこで知り合った男の人に助けられる。

そんな彼女を探しに、中世貴族の衣装のままの王子が来て、やっと見つける。
でも、魔女が彼女にりんごを食べさせて彼女を殺そうと眠らせてしまう。

彼女は真実の愛のキスで目覚めないと死んでしまう。
果たして彼女は助かるのか??

。。。。後は内緒です。

前フリが長くなりました。

靴って、買うときにはコレっ、イイっ。
と思って一回履いてみて、ん~ん。。。ってことありますよね。
まあ、安いバーゲン品ならそれで終わり。

IMG_6931.jpg

さてさて、椿の外フリマにある靴は、協力していただいたものなんですが、海外ブランドものが多いんですよ。
サイズさえあえば、定価の1/100のモノだってあります。
一足300円。早い者勝ちです。

椿館にお越しになったら、コレってのを選んで、片足だけでも履いてみてください。
ぴったりだったら、あなたも今日から。。。(祝)シンデレラ???

この映画の最後に、そんなシーンがあるんですよ。
ちょっと強引な展開ですが。汗

| 新着商品レビュー | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラ開花1号

IMG_7001.jpg

いよいよ、バラの開花宣言!

椿館の60種類以上のバラが一斉に蕾をつけていましたが、
今週から、開花です。

最初に咲いたのは、貴族のパーティードレスみたいにヒラヒラで、紫式部の十二単のような八重のピンクのデュセス・ドゥ・ブラバン。

IMG_6905.jpg

香りに癒されるティーローズです。
一昨日くらいからは、デュセス・ド・ブラバンの枝変り、
マニア大人気のホワイトデュセス・・も開花。
この豪華さは、見ごたえいっぱい。

IMG_7029.jpg


ニュージーランドから輸入したのは、昨年6月。
今では、ひとつの鉢でこんもりと蕾をつけています。
ちなみに椿館ロジェール)のバラは、薬剤散布を一切していない健康的な苗たちです。
バラの花びらのジャムもお楽しみに。

今ついている蕾が、全部開花したらと思うと、わくわくします。
毎日、違うバラの蕾が膨らんできますから、見に来てくださいね。

母の日のギフトのご予算は??
9号鉢に植えられた蕾いっぱいの豪華なバラたち、
価格は4300円です。

6月にはまたN.Z.から大苗が届きます。
それらが到着したら、これらの古株たちは先輩価格となります。
是非お花の咲く前にお求めください!!

| 新着商品レビュー | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。